読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsuko diary

散歩・食べ物・映画中心。

映画「カーズ」※ネタバレあり

映画館で観たかったカーズ。

f:id:osugi923:20170305214845j:image

 内容

主人公のマックィーンは赤色のレースカー。実力はあるが自信過剰で自分勝手な性格。カルフォルニアで行われる決勝レースのため、トレーラーでカリフォルニアへ向かう道中でトラブルに遭い、マックィーンはハイウェイに振り落とされてしまう。

置き去りにされたマックィーンは、ルート66沿いの寂れた田舎町「ラジエーター・スプリングス」に迷い込んでしまうが、そこで可笑しくも心優しい住人達と出会い、マックィーンの心は次第に変化し大事なものに気付き始めます。

 

感想

マックィーンとサリーが一緒にドライブする(走る)シーンがお気に入り。そのときに流れる音楽もよかったです。(OPもかっこ良くて好きです)

雄大な渓谷の映像も素晴らしいし、ラジエータースプリングスがゴースタウン化してしまった経緯を知る場面でもあるので、とても大切なシーン。ネタバレすると、それは10分時間を短縮するために40年前に作られた高速のせいでルート66を通る利用者が減ったためである。

 

またその時にサリーがマックィーンに言う台詞が好きです。

サリー『(昔の)車の旅は今とは全然違ってた。(高速のように)道は地形を切り裂くのではなくて、(昔は)地形に沿って道は作られていた。登ったり、下ったり、曲がったり。車は楽しみにいくために走っていたのではなくて、楽しみながら走っていた』

道中に楽しみがあるという事ですよね。

散歩の醍醐味に触れたような素敵な台詞です。

 

f:id:osugi923:20170305210051j:image

f:id:osugi923:20170305205237j:image

 ルート66とは

そもそもルート66は実際に存在する国道66号線、アメリカのマザーロードとして有名です。アメリカかぶれとしては憧れますねぇ。この道。

f:id:osugi923:20170305201347j:image

f:id:osugi923:20170305210332j:image

f:id:osugi923:20170305210416j:image

見応えあるレースシーン

見ててワクワクしました!決勝レースの時のマックィーンかっこよかったです。愛溢れてましたね。

ただグリーンレースカーはちょっと可哀想でした 笑  確かに性格悪いですが、レースは競争社会なのであれも実力なんだけどね。まぁさすがディズニー映画という感じ。

f:id:osugi923:20170305203151j:image

街並み全てが素敵でした。

本場に行ってみたいと思わせてくれる映画でした🍀